ブランド買取専門店 東京ぶらんどの代表挨拶 | 東京ぶらんどについて

  1. 代表挨拶

代表ご挨拶

ブランド品というモノを通じたコミュニケーション

今マスメディアの中でも、3R(Reduce[リデュース]、Reuse[リユース]、Recycle[リサイクル]の3つの英単語の頭文字を表したもの)という言葉がよく使われてます。

  • Reduce(リデュース)・・・モノを廃棄せずに再加工・再製造・再販すること
  • Reuse(リユース)  ・・・もう一度使用できるものは、廃棄せずに再使用すること
  • Recycle(リサイクル)・・・廃棄されたものを再生資源として再利用すること

このように環境に対する啓蒙活動が活発化する一方で、市場には新しいブランド品が次々と発売され、同時にその陰では多数のブランド品が利用されなくなっています。

私たち東京ぶらんどは、この3Rの環境保護精神にのっとり、ブランド品を通じてお客さまとお客さまを結びつける橋渡し役を使命としています。

お客さまから買取らせていただき、次のお客さまへとつなげていく――。

そこにお客さまの笑顔があるよう、当社では、今までの業界では不十分だった“常にお客さまの視点に立ったサービス”を重視。
そのうえで、国内有数の高価査定額を算出できるシステムを構築し、大勢のお客さまからご好評をいただいております。

私たち東京ぶらんどは、繊細で丁寧な接客サービスと買取査定の高い実力を両軸としながら、ブランドリサイクル業界を牽引していけるよう、日々精進してまいります。

今後とも皆さまの変わらぬご支援を心よりお願い申し上げます。